2019/02/08 赤坂RED/THEATER

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:newsong:20190209224126j:plain

 

f:id:newsong:20190209224155j:plain

 

 

演劇というよりは、舞台上で一旦完成させたガンダムのプラモデルを分解して、その部品を使って、変な形のお城を作る様子を観客が見守る、みたいな感じでした。いややっているのは演劇なんだけどネタバレせずに言葉にするとそんな感じなんだ全くうまく説明できてないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/02/07 CreAto

 

 

 

www.youtube.com

 

 

f:id:newsong:20190208015838j:plain

 

f:id:newsong:20190208015914j:plain

 

f:id:newsong:20190208020022j:plain

 

f:id:newsong:20190208020037j:plain

 

 

 

 

 

暖かい一日。
「knock!knock!」のロケ地を通過してCreAtoへ。

 

この日の朝の濃霧に合わせたのか、場内に入ったらいつも以上のスモーク。
スマホの指の滑りが悪くなるくらいの湿度。
後々考えてみたらこの湿度の高さは山崎さんの喉への配慮だったのかな?

 

風間さん三つ編み、神﨑さんハーフアップ。


「海に纏わる言葉」でスタート。「ん?」と思っていたら、MCで、「今日のセットリストにはテーマがある。気づいた人いる?」
自分も含めて客席ポカーン。
一年前の中野サンプラザ再現セットリストなんだとか。Zepp Tokyoでのバンドセットでのライブを前に、同じくバンドセットでやった中野を思い出してみようみたいな事だったのかな。


中野サンプラザ再現セトリとはいえ、昨日MVを発表したこのタイミングで「knock!knock!」やらないんかーい!という気持ちはあったものの、大大大好きな「ribbon」をやってくれたのでOKです。

「knock!knock!」はこれからリリースイベントその他で何回もやるだろうし、メンバーがマンネリに陥らないようにスタッフもいろいろ考えてるのかなー、と好意的に解釈。


「Lightpool」、神﨑さんパート「宇宙のラブレターを~」の高音がものすごくきれいに出てて素晴らしかった。ここかなり難関パートだと思うんだけど、完璧。


この日は山崎さんの喉が調子悪かったのか、MCでも度々ドリンク補給に走ったり、振りの途中で目立たないように咳き込む姿が。
そんな中、「夜間飛行」最後の「ラン、ラン……」の所で寺口さんがサッと山崎さんのマイクを預かって、ドリンク(酸素?)補給に走らせたのが優しさに溢れていて、「寺口さん……!😭😭😭」とならずにいられなかった。いやほんとあれはマザー・てらサでしたよ……(?)


MCでは風間さんがトークを散らかすだけ散らかして誰も片付けずに、最後に困り果てた神﨑さんの「誰か回収して!」。これはあの時できる100点の回答だったと思う。
そんな地獄のMCをどうにか締めたり、山崎さんをさりげなくフォローしたり。寺口さんの日だったなー。

 

 


CreAtoで初めて高音が耳に刺さる音響で少し辛かった。ベストな音だった先週と同じポジションで観たから場所の問題ではないと思う。先週までのセッティングに戻してくだされー。何卒ー。


終演後の物販列が会場内から明治通りまで列が伸びててすごいなーと思ってたら、この日はチェキ販売があった事を帰りの電車内で知る。だからかー。
帰り道、「knock!knock!」MVの寺口さん視点を体験して帰宅。
「knock!knock!」衣装はZeppあたりで初披露なのかな?

 

  

f:id:newsong:20190208020311j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きな松野さん

 

 

f:id:newsong:20190208005048j:plain

 

 

f:id:newsong:20190208005102j:plain

 

マイペースな松野さんと相手に合わせる星名さん、ラブリースマイリーベイビーの冒頭は、どちらも「らしさ」が出ていて好き

 

 

 

 

 

 

sora tob sakana「knock!knock!」ロケ地

 

f:id:newsong:20190207001218j:plain

 

f:id:newsong:20190207003803j:plain

  

f:id:newsong:20190207001241j:plain

 

https://www.google.com/maps/@35.653845,139.705545,3a,75y,141.25h,98.42t/data=!3m6!1e1!3m4!1s-NqZr6Hqc7j7VSNcDFI5uw!2e0!7i16384!8i8192

 

 

 

なんだか見覚えがあると思ったら渋谷駅からCreAtoに行く時にいつも通るところで撮影していたとはー。
電柱の看板と右奥のビルでわかった。

 

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

2019/01/31 CreAto

 

 

 

 

 

 

f:id:newsong:20190204005341j:plain

 

 

 

冷たい雨の恵比寿。午前中はあんなに暖かかったのになー。

CreAtoは後ろの番号の待機列が雨ざらしで辛い。
マスクをしている人も多く、インフルエンザに怯えつつ開演待ち。

平日、発表から開催までの期間が短い、天気悪いと悪条件がそろったせいか、前の方の番号もけっこう飛び飛び。
平日開催は仕方ないけど、せめて発表はもう少し早めにお願いいたしたく……。

それでも開演する頃には後ろまで埋まっていた。やっぱり平日に開場時間までに来るの厳しいよねー。

 

入場曲「whale song」で御茶ノ水駅の映像。恵比寿じゃないのか、という素朴な疑問がよぎる。

「タイムマシンにさよから」から「夢の盗賊」は「cocoon ep」の曲順と同じで、「いつも聴いてる順番だ!」としっくり来るものがあった。

「秘密」が始まる直前に神﨑さんと山崎さんの立ち位置が逆な事にお互い気づいて、苦笑しながら入れ替わり。
曲が始まった途端に客席から「やったー!」という声が上がって、「あれ?自分の心の声が出たのかな?」と思いました。「秘密」好きだー。


「おやすみ」!ずっと聴きたかった「おやすみ」!。振り付け控えめで歌に集中する曲なのかなーとか思っていたらけっこうしっかり振り付けがついていた。
自宅で聴くよりも低音がドコドコ出ていたのもよかった。やっぱり現場はいいなー。


夏の扉」、「ナ、ツ、ノ、ト、ビ、ラ」明けのクライマックスに入る瞬間、LEDに満開の打ち上げ花火。タイミングといい華やかさといい完璧。これはもう「好きな子と一緒に花火を観た」と言っても過言ではないよ!メンバーは前見て歌ってるから花火見てないけどそれは大した問題じゃないよ!!今日は金曜日だよ!!!(木曜日です)


「knock!knock!」、初披露以来毎回やってるけど、どんどん好きになっていく。
初めて聴いたときに「悪くはないけど、リード曲なのか……?」と不安になった自分の不明を恥じたい。「knock!knock!」いい曲です!(大声)


最後の「Lightpool」。
本当に楽しいが極まった時の「あ、今、自分が曲になってる」という感覚に。
メンバーの気持ちになるんじゃなくて、音の海の中で「うわー、今(自分が)Lightpoolだー」という感覚。

 


この日はMCで風間さん絶好調。
山崎さんの「なんか今日は木曜って感じじゃなくて金曜って感じがするから今日は金曜でいい」に優しい寺口さんが「愛ちゃんがそう言うなら……」。
客席からも「そうだねー」の甘やかしが入りそうなところで、「ダメだよ!きだよ!」

客席(?、き……?)

風間「木(き)だよ!」(木曜日と言いたかったらしい)


アルバム特典映像のコメンタリーを収録した話。
寺口さん「どうでもいい話をたくさんした。」
風間さん「ファンの方にとっては一語一語が大切なんだよ!」
に客席も笑いながら拍手

 

自分が通い初めてから「New Stranger」やらなかったの初めてかも。

19:20頃終演。
Lightpoolになったままどしゃ降りの雨の中帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:newsong:20190207000148j:plain