好きな松野さん

真山ハッピーバースデー(2015年)の映像で、最初誰よりもノリノリではしゃいでいたのに、自分がメイク途中で、おでこ丸出しだった事を突然思い出し、自分より小さい安本さんの後ろに隠れて出てこようとしない

ゴッドタン一日3回見てる

video.tv-tokyo.co.jp

 

 

腕のいいスタッフが手がけるとこんなにおもしろくしてもらえるのかー
スター☆ベg……、いやなんでもないです

2017/11/24 豊洲PIT

 

 

 

 

f:id:newsong:20171128011624j:plain

f:id:newsong:20171128011636j:plain

f:id:newsong:20171128011650j:plain

toyosu-pit.team-smile.org

f:id:newsong:20171128012109p:plain

本日の整理番号33xx番。「見える見えない以前に、これ入れるの?キャパ3103なのに???」。
並んでる時に隣の人に聞いたらその人は3400番台。
不安で震えつつ入場を待っていると、2000番台終盤あたりからどんどん番号が飛びはじめる。
入場してみたら当然後ろの方だけど、ぎゅうぎゅうということもなく、普段と変わらない感じで観ることができた。

 

柏木さんが開演前のケータリングで米沢牛を食べられなかった山形肉事件の話で、スタッフが終演後すぐに食べられるようにとライブ中から肉を焼き始め、そのにおいが客席にまで届いてしまった話を真山さんが「4DXだね」とか言ってたの最高おもしろかった。
そしてその話が収束しそうになったところで、中山さんの「ちょっといい?実は私食べてない」とぶっ込んでからの「この後みんなとぎくしゃくしよう」。中山さんそんなに喋るわけじゃないのにちゃんとおもしろを持って行くのすごい。

 

星名さんがセットリストを忘れて自分のセンター曲の立ち位置を間違えたという話で「なんとかかんとかみれいちゃん♪」と歌にしてセトリを覚える星名さんの姿が完全にアホの子だった(かわいい)。

 

 

最後のMC、中山さんが苦手な日本語で懸命にツアーを終えた気持ちを語ってくれたところ、普段ぼんやりしているように見える中山さんが持っている熱さが伝わってきて本当によかった。

 

星名さん、いや、みれいちゃんの「もう一曲やっちゃおうよ!」。
あの瞬間、転校していったメンバーもそこにいるような気がして少し泣きました。
同時に「中学生は何時までとかいう縛りもなくなったし!」としっかりオトナの計算ができるようになり、以前のように客席にリクエストを聞いてぐだぐだになることもなく、すぐに自分たちで曲を決めたのを見て、「大人になりましたね……」とおじいちゃん目線に。
一番最後のMCでの「1月3日が来てほしくない」「(廣田さんが近づいてきて)来ないで泣いちゃうから」。
この日は「星名さん」じゃなくて「みれいちゃん」だったなー。

f:id:newsong:20171128013106j:plain

www.youtube.com

 

 

個人的には私立恵比寿中学の廣田さんを観る事ができるのはこの日が最後。
1月3日はライブビューイングがあったとしても行けないから……。
今はまだそうでもないけど、次に観るライブの時にいない事を確認して初めて実感が湧いてくるんだと思う。

 

 

 

 

 

 

f:id:newsong:20171128011705j:plain

朝日放送ドラマ班からのお花。
今まで絡んだことなかったような。エビ中でドラマといえばテレビ東京のイメージがあるけど、未発表のお仕事?みんな気になっていたようで、隣のミュージックステーション以上に注目を集めていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.instagram.com





 

 

 

natalie.mu

 

 

 

 

 

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

lineblog.me



 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:newsong:20171128011829j:plain

 

 

f:id:newsong:20171128011846j:plain

新幹線で一泊した感想

membo.hatenablog.jp

 

 

新幹線が山形駅出発後から車内停電と緊急停止、徐行運転を繰り返し、郡山で車輌交換。
大宮駅に到着する直前に「本日の在来線は全て営業終了したので、このまま東京駅まで新幹線に乗って、車内で始発まで泊まってください」というアナウンス(下車することもできる)。
下車して帰宅できるあてもないし、新幹線に泊まるなんて経験なかなかできないからこれは泊まっていこう!

東京駅に到着後、駅で待ち構えていたたくさんの駅員が車内に入ってきて、乗客に防寒用のアルミシートを配布。でも車内はエアコンで暖かいのでこれは必要なかった。それよりもこんな時間まで残業お疲れ様……。(午前2時)

防災 アルミシート | 東和産業株式会社 | TOWA | 家庭日用品メーカー

 

f:id:newsong:20171121043552j:plain

f:id:newsong:20171121043627j:plain

 


新幹線に一泊してわかったこと

・エアコンの音がうるさいので耳栓があるとよい
・エアコンのおかげで暖かいが、とても乾燥しているのでマスクがあるとよい
・歯を磨くと気持ちがリフレッシュできるので歯ブラシセットがあるとよい
・防犯のため?照明は100パーセントの明るさでつけっぱなし。まぶしい
・車輌のドアは常に開放されていて、ホーム、トイレのあるフロアへの移動は自由。改札は閉じられている
・貸し切り状態の誰もいないホームで撮り鉄し放題
・ホームの自動販売機が使えるのでドリンクの選択肢は豊富
・新幹線に泊まれる!というわくわくで眠れない
・東京駅着が2時前、在来線の始発が4時台なのでそもそもゆっくり寝る時間がない
・多くの人が下車した後なので座席をBOXにして4席独占できたけど快適に眠れるとは言いがたい


常に持ち歩いているライブ用の耳栓、ライブ後用の汗ふきシート、そしてなぜかこの日に限って持ってきていた旅行用歯ブラシセットが役に立った。
4時半にホテル新幹線を抜け出し、在来線の始発で帰宅。地元の駅で事情を説明して、特急料金と指定席料金全額払い戻しになりました。

 

f:id:newsong:20171121043706j:plain

2017/11/19 やまぎんホール

 

lineblog.me

 

f:id:newsong:20171121040405j:plain

f:id:newsong:20171121040420j:plain


寒い!雪!先日エビ中カフェの帰り道に購入した折りたたみ傘が早くも大活躍。

 

 

f:id:newsong:20171121040817j:plain

f:id:newsong:20171121040843j:plain

f:id:newsong:20171121040923j:plain

f:id:newsong:20171121040450j:plain


ワーイワーイ
バザール初めて当たったー。
これは……、もう一回……。いや、「サインは積まずに当てるもの」という自分ルールを思い出し、人が人でいられる一線を辛うじてキープ。


バザールを終えた後、寒いのでやまぎんホール近くのカフェに避難。完全にエビ中(ファミリー)カフェになっていて、「新メンバーに渡辺まゆゆさん」という話が耳に入ってきた。それくらいぶっ飛んでたら逆にありかもしれないなー。

 


山形は星名さんのおばあちゃんの家があり、さらにこの日はおばあちゃんの誕生日というある意味凱旋公演。
当日券が出て心配してた会場の入りも、後ろまで埋まっていたように見えた。
この日は年に一度あるかないかのいい席で、普段とは見える世界が違い、視覚から入ってくる情報量が多すぎて脳が追いついてこない。

 


真山さんがケータリングで山形牛のステーキを食べた話を始めた途端、何か言いたそうな顔になるお肉大好き柏木さん。どうやら何らかの事情で食べられなかったらしく、廣田さんに「肉を食べられなくて目を真っ赤にしてたんだよ!」と暴露される。

f:id:newsong:20171121035818p:plain

www.instagram.com

 

 

 


「靴紐とファンファーレ」
「ワールドカップが始まりそう」という第一印象だったこの曲。
CD発売と共に歌詞も明らかになり、この曲に込められた意味を知ってから聴くと、よりグッとくる。柏木さんの歌声にフィットした柏木曲という感じがする。最後がカットアウトで終わるのも好き。好き!!!大好き!!!

 

 

 

スターダストライト - 私立恵比寿中学 - 歌詞 : 歌ネット

 

 


真山さんが「バタフライエフェクト」前にセットリストを忘れたらしく、床のモニタースピーカーの裏にあるセトリメモにチラッと目をやり、暗転の中、やや遅れて立ち位置へ移動。

以前、ustreamか何かで杏野さんの「ライブでセトリを忘れるのが一番心配。セトリの紙があると安心する。」に対して校長が「え?そんな事心配してたの?それくらいでいいならいつでも用意するよ。」と言っていたのを思い出した。


中山さんがロシアっぽい名前になってゲストを迎えるコーナー。ゲストは廣田さん。
中山莉子をどう思うか」という問いに「2010年以降の“今の”アイドルという感じがする」。
ここもう少し詳しく聞きたかったけど残念ながら時間切れ。どこかの取材で話してくれるといいな。


「EBINOMICS」
この日までCDを買ってなくて、フリーライブも行ってないので、フルで聴くのは初めて。小林さんが全編とにかくたのしそう。安本さんが躍動している。赤羽橋ファンクらしいという噂は耳に入っていたのできっと好きな感じなのかなとは予想していたけど、好き!!!大好き!!!(二度目)

コーラスのOliviaさん、誰かの変名なのかと思っていたけど実在の人物だったのかー。

www.instagram.com


「面皰」
面皰!久しぶり!ハイハイ!のやり方まだギリ覚えてた。レギュラーでやってた頃は正直そうでもなかったけどたまに聴くととてもいい。しばらく見ないうちに小林さんのモノローグが大幅な進化を遂げていた。


エビ中の廣田さんを観る機会が少なくなっていく中で、表情まで観られる機会はもう今日が最後だとわかっていたので、いつもより注目して観ていた。ああ、もうカウントダウン終盤なんだなあ、と実感。
残り少ない時間の中で、一曲一曲伝えようとする気持ちがよりいっそう強くなっているのが感じられて、寂しさが募る。
恐らく自分にとっては現体制最後の「チャイム!」。「伝えたいよこの想いを」を観ることができてよかった……。


この日はエビ中人生の中でもトップレベルのいい席で、「もう一桁列でしか観たくない!」とかなったらどうしようと思っていたけど、実際いい席が来てしまうと、これに慣れてしまうのはもったいないから、年一くらいでいい席が来て、この喜びを味わいたいと思うようになった。今まで通り、パシフィコ横浜3階で「いやー、かわいい子は頭から見てもかわいいなー」なんて楽しめる人でいられそう。
年一の近さで見た私立恵比寿中学のステージ、ありきたりな表現しかできないけどみんなものすごく真剣。それが一番印象に残った。


帰りの新幹線が車輌故障で2時間以上の遅延。
絶対疲れているはずなのに東京方面に向かう新幹線に手を振ってくれた小林さん、ごくごく控えめに言って天使でした……。

 

 

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

lineblog.me

 

 

lineblog.me

 

 

lineblog.me

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:newsong:20171121041143j:plain